« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

ビーちゃんの大晦日

P1010524

我が家の老描「ビーちゃん」が、

ストーブの前に陣取っておりますcat

今年19歳になったので・・・20回目の冬ですsnow

顔つきはまだ精悍な感じですが、

猫としては超高齢で、歩き方も少しヨボヨボsign02

何とかこの冬も乗りきって、

長生き記録を伸ばしてほしいですね~happy01

※今年もあと14時間くらいですが、

ビーも含め家族全員何とか無事に年を越せそうですsign01

いろんな意味で環境の厳しい不安な1年でしたが

乗りきることが出来て幸せです。

来年は寅年cat「寅catは千里をかける」で

良い年になりますようにsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

高速道路の謎/清水草一 ・・・

P1010519

先週ですが、久しぶりに図書館へ行きまして・・

何気なく手にした本『高速道路の謎』清水草一著。

モータージャーナリストの著者が、

多彩なデーターと実際に自分で走って取材した

内容も交えていろいろな角度から

高速道路の謎に迫ります!

僕も結構高速は利用しますので

渋滞のメカニズムとかは経験的に分かっているつもりですが・・

あらためてなる程と思うことも(@_@)

高速道路の歴史、海外の高速道路事情、

変化し続けるサービスエリアの話とかも興味深かったです。

※写真後ろの「東京★千円で酔える店」はタイトル通りで、

東京近郊の、のん兵衛さんにお勧め(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年12月20日 (日)

アクアマリンスターライト@小名浜

P1010513

今日も寒い一日でしたが、

せっかく近くにいながら見たことが無かった・・

「アクアマリンふくしま」の冬のイルミネーション、

『アクアマリンスターライト』を見に行きましたcoldsweats01

---------------------------------------------
期間…2009年11月20日(金)~2010年1月11日(月)
点灯時間…日没~22:00
約4万球のイルミネーションで館内外を彩ります。
12月1日(火)からはエントランスの周辺に
本物のもみの木も登場!
冬のアクアマリンふくしまは華やかな
雰囲気に包まれます。
http://www.marine.fks.ed.jp/
--------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

「王豚足家」の石焼きビビンバ

Pa0_0002 今日は寒い一日でした~!

東京にいたのですが、

10℃無かったかも?

日本海側は大雪だそうです。

さて、今日の昼飯ですが…

水道橋駅の近く、

韓国家庭料理『王豚足家』という

変な名前の店で(^_^;)

石焼きビビンバをいただきました!

寒い日に熱々のビビンバ、

旨かったです(*^-^)b

Pa0_0000_2 Pa0_0001 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

東京スカイツリー

東京スカイツリー
東京へ出張の帰り…、
すぐ近くを通りかかりました。
現在235mです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

今日は広島で「もみじ饅頭」

昨日、岩手にいたと思ったら・・・

今日は日帰りで広島へsign01

いわきを朝5時に出発し、

羽田から空路広島空港へ~

空港と取引先を往復しただけで

夕刻広島から帰って来ました。

ちなみに明日は山形へ( ̄Д ̄;;P1010509

で、今日は広島にいった証拠に

あの有名な『もみじ饅頭』を買ってきましたsign02

P1010512_2

うーん・・・甘いですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

岩手名産、遠野の『明がらす』

岩手名産、『明がらす』

岩手県、紫波町に出張の帰り

前沢SAにて発見eyeP1010507

東北道ではここでしか売ってないsign03

遠野の銘菓・・・らしいのですが

実は一度も食べたことないし、

P1010508 聞いたこともありませんでしたcoldsweats01

米粉・ごま・くるみを使用した

素朴な味わいの和菓子です。

和菓子は苦手なのですが、結構美味しくいただけました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »