カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2010年2月 1日 (月)

アバター(3D版)・・・見てきました!

昨日、今話題の「アバター」3D版を見てきました。

12月23日に公開されてから1か月以上たつのですが、

席はほぼ満席でした。Wallpaper_01_800x600_2

ついにあの「タイタニック」を抜いて

興行収入歴代1位だとか・・・

SFスペースファンタジー(?)

ではありますが・・・

ストーリーは昔の西部劇を思い出させます。

Wallpaper_08_800x600 騎兵隊がネイティブアメリカンを

蹴散らす、あるいは

ネイティブアメリカンが果敢に

騎兵隊に立ち向かう・・・とおなじ?

3D映画の記念碑的な存在にWallpaper_07_800x600

なるのでしょうね。

2時間40分と長ーい上映時間ですが、

全く飽きることなく楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

『剱岳点の記』見てきました

Photo 6/20公開の「剱岳点の記」見てきました。

原作者の新田次郎は学生時代から

好きだったこともあって楽しみにしてました。

映画のほとんどが剱岳、立山周辺のロケで構成されており

その映像を見るだけでも一見の価値ありです。

大自然の前では人間はとてもちっぽけですが、

そのちっぽけな人間が「三角点」を設置するために

命がけで山に登るんです・・・。

「人は何をしたかではなく、何の為に成したか・・」という

セリフが印象的でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)